スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアー2日目春コミ編 ノゾミ

怒涛の春コミレポートです。
この日は一生の中でももっとも濃い時間をすごしました。
一生の思い出になりました。


朝。
コルダをやり終えたのが朝午前4時。
起きたのは・・・8時半くらいだっけ?
昨日も書きましたがその時点で、春コミに並ぶ気全くなし。
でもこんぐらいがウチらのペースにあっててウチららしくて良い。


だって春コミに朝から並ぶ人もいるんですよ!?
朝6、7時とからしいです。絶対ムリ!!
それぐらいの時間に着くにはコルダやり終えたら寝ないで
直ビックサイトくらいの勢いじゃないと間に合わないし!!
徹夜とかって私達を殺す気ですか?




そしてまったりのんびりペースで電車で揺られながら
一路ビックサイトへ。
そいえば電車の中でウチらめっちゃ赤ちゃんにガン見されてました
あまりにガン見してたんで、恥ずかしくなってコッチが眼そらしてましたよ。
赤ちゃんながら、これからヲタクの聖地へと向う私たちに気づいて
哀れみの眼で私達を見てたのでしょうか。

頼むから、そんな眼で私を見ないでくれ。


そして国際展示場駅着。


ハンパないです。
みんな改札出るのに人だかりが凄いです。
この駅で降りる人全員が春コミに向かうヲタクだと思うと
ワクワクしてきちゃいます(え?。
私の後ろで並んでたノーマルのギャルが言ってました。
「何!?なんで、今日こんなに人込んでるの?なんか近くであったっけ??」



・・・・・・すんません。
春コミっていうのがあるんです。
もう私たちのことそっとして置いてください。
優しく見守ってあげてください。



そして駅を出て、ヲタク特有のガラガラ(キャリーバック)を引いてる
パンクファッションの子についていけば
もうそこはアナザーワールド。


ビックサイトに入るのに歩道が一般道に面してるんですよ。
妙な団体が集団で歩いてる姿は
明らかに異様な光景です。

警備員の方も、「なんだこの団体」と思っているに
違いありません。そっとして置いてください。



そして暴風やそれを超えると一人前の同人っ子とみなされる
試練の水溜りもありましたが

(これは勝手に自分達で考えた設定)
なんの躊躇もなく飛び越え、中へ進入。
多分水溜りが一般世界とアナザーワールドの境界線。



そして春コミ会場、ビックサイトです。
なんつーか・・・

Sugeeeeeeeーーー!!!


もうこの興奮を表す言葉が無いです。
「スゲーーーー!!!」の一言に尽きます。

人が!!人が!!

人がゴミのようだ!!!(byムスカ)


なんですかーーー!?この人の波!
開場は午前10時で着いたのが午前11時過ぎだったんですけど
入るのに超超超超蛇の列!
蛇ってかくと細くて人数が少なそうなので
アナコンダにしときます。
超アナコンダの列です。
並んでる人だけでざっと1000人近くはいるかと。



そして何よりパンフが厚い!!
表紙がよしながふみ先生!!
彼女の絵大好きです!すっごい嬉しかった!
このパンフの表紙だけで萌えた。
1200円ってのは大変ありがたかった。
1500円で「takeeeeeeeee!!!!」と
思っていたので300円でも安くなってたのは幸い。



でね、並んでる間パンフ見るんですけど
重いし、厚いし、風も強いしという
3重苦のせいで読むのすっごい大変!



そしてそこで行われてる会話ももう完璧ヲタクなんですよ。
「あぁ・・・みんな仲間なんだな・・・
コソコソしなくていいんだな・・・」って
ひしひし感じました。


長くなったので今日はこの辺で終了。
明日はいよいよ会場内部に突入。
「めちゃめちゃ人多くね?SMA○Pのコンサートより
多くね!?編」をお送りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晃andノゾミ

  • Author:晃andノゾミ
  • 好きなものは、映画・海外ドラマ・海外の番組・洋楽・アニメ・ゲーム・あとBえ・・・
    感想とか絵とかをいろいろ。
    今はノゾミだけで更新していってます。
  • 管理者ページ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。