スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モホ面(地学用語)  ノゾミ

今日はちょっとルンルン気分(死語)でした。
というのも高校時代に好きだった
地学の先生とお昼食べました。(@大学の食堂)

好きっていうか高校のときとか
1人くらいはいませんでした?
憧れの先生みたいな。
そんなイメージですよっ!

先生はこの1年間うちの大学の近くで
研修をしてたんで、誘っちゃえということで。
約10ヶ月ぶりの再会。


彼がどういう人か端的に表すと
「優しいテディベア(by友人)」
みたいな人です。
これほど端的に彼を表した言葉は無い!
本当に優しくて穏やかな人で、男女問わず人気でした。
なのに独身!!もったいねー!
推定年齢40歳くらい。
地学っ子の女子の中では
常に彼の争奪戦が起きていました。
関西出身なのでたまに出る関西弁がよいです。



同高の地学っこの友人と
「彼に会えた嬉しさと勢いで抱きついちゃうかもしれない」
「あたしのほうが先に抱きつくって!」
「いや、あたしだって!!」
とアフォな会話をしながら彼を待ってたら
スーツで彼登場。
もう興奮するって言うか爆笑だった(失礼


その後も絶対彼の性格からして
昼飯おごってくれるだろーなーと思ったら
案の定そうだったので
「先生!ムリしなくていーですよー!」
といいながらも心の中ではガッツポーズ。
学生はお金がないんよ。


昼休みの間だけ彼と会ったんで
めちゃくちゃ短かったけど楽しかったです。
若干、ウチラのことウザがってたようにも
見えたのは気のせいってことで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晃andノゾミ

  • Author:晃andノゾミ
  • 好きなものは、映画・海外ドラマ・海外の番組・洋楽・アニメ・ゲーム・あとBえ・・・
    感想とか絵とかをいろいろ。
    今はノゾミだけで更新していってます。
  • 管理者ページ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。